シャンプーで本当に育毛できるの?

 

冒頭でも記述した通り、近年は薄毛に悩む方が多くなっており、シャンプーにも「育毛」という言葉がよく使われるようになりました。そもそも、シャンプーで本当に育毛ができるのでしょうか?

 

結論から申し上げると、市販の「育毛シャンプー」に髪を育てる効果をもつものはほとんどなく、育毛シャンプーを使用するだけでは、育毛は行われません。では、育毛シャンプーを使用するメリットはないのか!?というと、そうではありません。きちんとした認識で使用することで、「育毛に繋げること」ができます。

 

育毛シャンプーは、「頭皮環境を正常化すること」が目的です。育毛シャンプーはただ汚れを落とすことを目的とした一般のシャンプーとは異なり、薄毛や脱毛の原因の一つである、頭皮環境の悪さを改善し、それを健康な状態に正常化する事を目的として作られています。

 

もし、あなたが薄毛が気になり育毛剤を使用していたとします。育毛剤を使用していたとしても、もし頭皮環境が悪い状態のままで使用していたとしたら、頭皮に育毛成分が吸収されにくく、せっかくの素晴らしい効果も得られにくくなってしまいます。そんなときに力を発揮するのが育毛シャンプーです。育毛シャンプーを使用することで、頭皮環境を改善することで、抜け毛を予防しつつ、効果的な育毛成分果の吸収力も上げることができるのです。

育毛はもちろんのこと、シャンプーで発毛もできない

 

育毛ですら、シャンプーに髪の毛を育てる効果がないのですから、当然失った髪を再生させる、つまり、発毛についても同様にシャンプー自体に効果を見込むことはできません。

特に発毛は既に部分的に髪の毛のパーツがあるところから始める育毛とは違い、毛根から髪の毛の成長を促す必要があり、育毛よりもレベルが高いといえます。なので、育毛シャンプー自体に「髪の毛を生やす」などと宣伝されている場合、それはマユツバモノと言って過言ではありません。

 

やはり、発毛したい場合も、育毛剤と同様、発毛剤との併用で対策を行っていくべきだと思います。あくまでも育毛シャンプー、発毛シャンプーという名前に惑わされず、あくまで育毛、発毛の補助的アイテムとして意識して使うことが大切だと思います。

最後に、育毛剤、発毛剤はどのブランドを選べばいいのか?という疑問にお答えします。確かに現在確認出来るだけでも40種類ほどのブランドが出まわっており、それぞれ成分や価格も違います。どれが効くのか?ということが一番の関心ごとになるわけですが、これはやはり、メーカーの言い分を参考にせずとも、ネットでは様々な論評がされているので、その中で一番自分に合いそうなものを探していくのがベターであると思います。特に最近ネットを見ていると、いくつもの育毛剤や発毛剤を調べてどれが効きそうか評価を与えているサイトがあります。中でも信用できそうなサイトをいくつか拾ってみましたので、ぜひ参考にいただければと思います。

育毛剤…一番効く育毛剤≪本当によく効くのは?≫(http://1番効く育毛剤.net/)

発毛剤…発毛は続けることに意味がある | 発毛に有効な発毛剤ランキング!(http://www.steapsoda.com/)